トロフィー依存症患者のブログ

ゲーム大好き!PlayStation大好き!トロフィー大好き!な人のためのブログ!



MENU

トロフィー依存性患者のブログ

Sponsored Link

アーケードアーカイブス ウォータースキー トロフィーコンプリート難易度レビュー


読者登録して頂けると泣いて喜びます(´ω`)

皆様ご機嫌様でございます!トロきち超人ぴこたつです(´ω`)
ヤングジャンプで石田スイ先生の新連載「超人X」なるものが始まっていました!
東京喰種大好きだったからコンビニで表紙見た時は思わず興奮のあまり叫んでしまうところでした(´ω`)


ヤングジャンプはキングダムもしてるし嘘喰いもまた始まってたし結構楽しめる作品多いんですよね♪
また1つ楽しみな作品が生まれて嬉しい限りです!


さてさて、今回レビューさせて頂きますのは久しぶりのアーケードアーカイブスシリーズから【ウォータースキー】となります。

Sponsored Link


アーケードアーカイブス ウォータースキーとは?

f:id:tatsutatsu2150:20211013055546j:plain

1983年にタイトーから発売されたウォータースキーを題材としたレトロゲームとなります。
昭和の時代からウォータースキーなんてオシャレなスポーツやってたのねって感じです(´ω`)



商品情報

  • タイトル:アーケードアーカイブス ウォータースキー
  • ジャンル:アクション/アーケード
  • 発売日:2019年8月22日
  • 価格:¥838(税込)→¥419(税込) 2021年10月7日まで
  • メーカー:(株)ハムスター
  • CERO:A(全年齢対象)

内容

「ウォータースキー」は1983年にタイトーから発売されたスポーツゲームです。
モーターボートの動きに合わせてスキーヤーをコントロールし、ゴールを目指して滑走しましょう。
障害物は小さい物ならジャンプで回避できます。
またジャンプ台で上手にジャンプすることで高得点をゲット!

引用アーケードアーカイブス ウォータースキー




アーケードアーカイブス ウォータースキー トロフィーコンプリート難易度レビュー

それではここからはウォータースキーのトロフィーコンプリート難易度レビューへ参りたいと思います。
f:id:tatsutatsu2150:20211013060844j:plain



プレイ難易度

30/100

アケアカシリーズでプレイした事があるのはパズルボブルクォースぐらいだったと思いますが、単純なゲーム難易度でいえばウォータースキーが1番難易度高かったと思います。


とにかく反射神経ゲーで、歳とともに衰えていく反射神経では対処しきれない障害物の数々・・・
細いとこばかり誘導するヨットに簡単に切れるロープに正直ストレス溜まりまくりゲームで辛かったです(笑)


トロフィー構成はアケアカシリーズはどれも同じような構成で今作もスコア更新系とランキング登録のトロフィーのみ。
プラチナトロフィーは無いのでトロフィー数は少ないですが反射神経に自信がない場合はちょっとだけ苦労する難易度かも知れません。



コンプリート時間

1時間15分

トロフィーコンプリートに要した時間はおよそ1時間15分程度です。


1時間15分なら早いかなとも思えるかも知れませんが、このゲームでこのトロフィー構成なら早い人なら30分程度でサクサクっとコンプリートするだろうと思います。


自分はちょっとした攻略本を用いたので1時間30分でコンプリート出来ましたが、もし攻略法を見つけてなかったら3時間くらいかかってたかも(´ω`)




面白さ

40/100

かなりキツいですね。1983年のゲームですからキツくて当然ですけど。
よほどのレトロゲーマニアでもない限りはイライラが勝つんじゃないかと思います・・・


理不尽な障害物の数々、左右に振りまくる糞ボート、短めのロープ。
イライラポイントが多数存在します(笑)


慣れてきたら1ステージ目はノーデスクリアも可能になりますが、2ステージ以降は全然ダメですね!
3ステージ目に限っては1度もクリア出来なかった!
道細すぎ、岩邪魔すぎ、ストレスしかない!


昔のゲームの不親切さを少年時代ぶりに再認識(´ω`)トロフィー回収後は即アンインストールしました。




トロフィーコンプリート難易度

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アーケードアーカイブス ウォータースキーのトロフィー難易度は星1つとさせて頂きました。


難易度はそこそこ高いので5万点獲得のトロフィーだけ結構キツいなと感じますが、スコアを稼ぐ事だけを意識したプレイをすればステージ2クリア辺りでスコア5万点獲得できます。(詳細は個別トロフィー情報参照)


他に難しいトロフィーは一切無く、1時間~2時間程度あればコンプリート可能と思われるのでコンプリート難易度は低いですね。

Sponsored Link


アーケードアーカイブス ウォータースキー トロフィー情報&攻略

それではここからはウォータースキーのトロフィー情報を攻略を交えて紹介していきたいと思います。

手順としては

  • オリジナルモードで5万点を目指す

まずはオリジナルモードで5万点獲得のトロフィーを取得しましょう。


正攻法で進めても中断セーブを多用すれば5万点は狙えると思いますが、5万点をただ獲得する事に徹するのであればもう少し楽に取得出来ます。(個別トロフィー情報参照)

スコアをオンラインに登録するトロフィーもあるので忘れずに登録しましょう。


  • ハイスコアモードでスコアを登録

あとはハイスコアモードで1万点以上を出してオンラインランキングにスコア登録を行えばトロフィーコンプリートとなります。



🏆【スコアを登録】

f:id:tatsutatsu2150:20211013130013j:plain
「ORIGINAL MODE」でスコアをオンラインランキングに投稿した。

オリジナルモードでスコアを1万点以上出せばゲームオーバー時にスコア投稿出来るようになります。




🏆【ハイスコアをマーク】

f:id:tatsutatsu2150:20211013130056j:plain
ハイスコアを更新した。

最初に登録されているスコアを更新すればトロフィー取得。
正確なスコアは見てませんでしたが初めて1万点を越えた時のゲームオーバー時に取得出来ました。




🏆【スコア1万点】

f:id:tatsutatsu2150:20211013130250j:plain
スコア1万点獲得した。

取得スコアが1万点を超えればトロフィー取得です。





🏆【スコア3万点】

f:id:tatsutatsu2150:20211013130310j:plain
スコア3万点獲得した。

取得スコアが3万点を超えればトロフィー取得です。






🏆【スコア5万点】

f:id:tatsutatsu2150:20211013130326j:plain
スコア5万点獲得した。

取得スコアが5万点を超えればトロフィー取得です。


自分は普通にプレイしてたら5万点に時間がかかりそうだったので邪道な方法で達成しました。

まずステージ1で中断セーブをこまめに取りながら、なるべく死なずにゴールを目指します。
ジャンプ台は見逃さずに飛んでおきましょう!

ステージ1ゴール時のスコア獲得シーンで3000ポイントを取りたいので直前で中断セーブをしておき、取れなければやり直す。
f:id:tatsutatsu2150:20211013130632j:plain


上手くやればステージ1クリア時点で1万点近く取れてるはずです。


後はステージ2の最初のジャンプ台まで中断セーブを作りながらなるべく死なずに到達します。
最初のジャンプ台に到達したらジャンプした直後の岩で必ず死んでください
f:id:tatsutatsu2150:20211013131315j:plain


ジャンプした後に死ぬと、この場面だけジャンプ台直前からのスタートになるので何度でもジャンプし続ける事ができます。


ジャンプする度に800点が取得出来るので、このジャンプ台で40000点以上にしておきましょう。(1度この場面だけで5万点を目指しましたがボーナスタイム加算が追いつかず45000点直前辺りでゲームオーバーになってしまいました)


あとは中断セーブをこまめに作りながらなるべく死なずにゴールを目指しましょう。


ステージ2のゴールでもしっかり3000点ボーナスを獲得すればそのタイミングで5万点はほぼ達成できると思います。






🏆【HI SCORE Player】

f:id:tatsutatsu2150:20211013125933j:plain
「HI SCORE MODE」でスコアをオンラインランキングに投稿した。

ハイスコアモードでプレイし、1万点以上のスコアを出せばゲームオーバー時にランキング投稿出来るようになります。



まとめ

以上がアーケードアーカイブス ウォータースキーの全トロフィー情報となります。
オリジナルはもう40年近く前のゲームなので化石ゲーと言ってもいいレベルですよね。
面白さを求めるってよりは懐かしさや当時のレトロ感を味わうって気持ちでプレイするといいかもですね(´ω`)
当時のゲームは理不尽なゲームが多かったような印象があるし難易度も高いものが多かったですしね!


まぁプラチナはありませんが、トロフィーが難しい訳ではないのでトロフィー目的のプレイもありだと思いますよん♪

その他のゲームのトロフィー難易度についてはこちら↓↓↓

Sponsored Link


©2020トロフィー依存性患者のブログ All Rights Reserved