トロフィー依存症患者のブログ

ゲーム大好き!PlayStation大好き!トロフィー大好き!な人のためのブログ!



MENU

トロフィー依存性患者のブログ

Sponsored Link

闇ハラスメントとは!?ホラー小説【闇祓】が面白い!


読者登録して頂けると泣いて喜びます(´ω`)

皆様ご機嫌様々ございます!トロきち冬季ボーナスぴこたつです(´ω`)
社会人の皆様には嬉しい嬉しいボーナス時期ですねぇー!ぴこたつも今年は夏に続いて冬もしっかりボーナスがいただけてホクホクです♪


しかしゲーム以外の物欲が本当に無いのでとりあえず久しぶりに本でも読もうかと本屋へ行き表紙のお洒落さと格好良さに目を惹かれ、作者名で

ォオオッ!?

っとなった辻村深月先生の新作【闇祓】を購入して一気見しちゃったので今回はご紹介させて頂こうと思います!

Sponsored Link


闇祓とは?

f:id:tatsutatsu2150:20211210065804j:plain
辻村深月先生初の本格ホラーミステリ長編と銘打たれた一気読み必至の傑作!




商品情報

  • タイトル:闇祓
  • 作者:辻村深月
  • ジャンル:ホラー
  • 発売日:2021年10月29日
  • 価格:¥1700(税別)
  • 出版社:角川書店

あらすじ

あいつらが来ると、

人が死ぬ。

うちのクラスの転校生は何かがおかしい──。

クラスになじめない転校生のに、親切に接する委員長の
しかし、そんな彼女に要は不審な態度で迫る。


唐突に『今日、家に行っていい?』と訪ねたり・・・。
やばい行動を繰り返すに恐怖を覚えた澪は憧れの先輩である神原に助けを求めるが──。


身近にある名前を持たない悪意が増殖し、迫ってくる。一気読みエンターテイメント!!


最終章、あなたが感じた恐怖は反転する。





闇祓ネタバレ無し解説

辻村深月先生の作品は数年前に発売された『かがみの孤城』を読んだのが初めてで実はファン歴はかなり短いんですm(_ _)m


ただ、その1冊で虜にされたと言っても過言では無いほどメッセージ性の高い作品だったので記憶に深く残っているし一気にファンになったんですよね。


それからトロフィー集め再開にブログ開設にと色々手を出して読書するペースはかなり減りましたが細々と気になる小説は今でも読み続けています。


そんな中でもこの闇祓は非常に面白いストーリー展開とエンターテイメント性でめちゃめちゃ面白かったです。
初の長編ホラーとありますが幽霊や心霊現象系のホラーではなくて、人間は恐ろしい系寄りのホラー小説です。


なのでジャンル的には『イヤミス』に近い気がします。
鬱になるようなイヤな展開のストーリー、読後感の悪さを指す小説に与えられる褒め言葉みたいなものですが闇祓はエンターテイメント性も併せ持っているので読後感の悪さを和らげる効果も併せ持っています。なのでその手の話が苦手な人も読みやすいんじゃないかな!



全5章構成で章ごとに主人公や舞台が切り替わるショートストーリー方式なんですけど、それぞれが完全に独立しているわけでは無く関連付けられている部分もあり、読み進めるごとに新たな発見や驚きがあり本当に展開が素晴らしく思わず唸ってしまうようなシーンもあります!



ジャンルはホラーとなっていますが単純なホラーでは無いし鬱展開苦手な方も読みやすい万人が取っ付きやすい作品なんじゃないかなと思いました。



主人公の澪や要を含めて様々な人達が登場しますが登場するキャラもそれぞれ魅力的で、そして特徴的で映像化してもとても面白くなる気がしますねぇ。実写化もアニメ化もどちらもいけそうなタイプのお話かと思います。





闇祓の意味

そもそも闇祓とは!?って感じなんですけど。
その前に皆さん最近『ハラスメント』って言葉めちゃくちゃ増えてると思いません?



セクハラ、パワハラから始まり・・・
モラハラやマタハラ、最近だと飲みの強要なんかもアルコールハラスメントと言われたりリモートハラスメントなんて言葉もあるそうで・・・。



察しの言い方はなんとなく感づいたと思いますが闇祓ヤミハラ。つまり闇ハラスメントと掛かっていたりするんですよね!



そもそも『闇ハラスメントって何だ!?、』って話ですけど(笑)



皆さん何かわからないけど妙に不快な人間に遭遇した事ってありませんか?
何かわからない、パワハラとかじゃないけれど絶対これ何とかハラって言える行為だと思う!と言える名前の無い不快感や不安に辻村深月先生は『闇ハラスメント』と言う単語を付けられたんですよね。



そして人を死に追いやる凶悪な闇ハラスメントと相対する存在が闇を祓うと書いて闇祓となる訳です。




闇ハラスメント・概要

闇ハラスメントについては表紙の帯に概要を添付してくれていますので、そちらを引用させて頂きます。

  • ヤミ-ハラ【闇ハラ】

闇ハラスメントの略。


  • ヤミ-ハラスメント【闇ハラスメント】

精神・心が闇の状態にあることから生ずる、自分の事情や思いなどを一方的に相手に押し付け、不快にさせる言動・行為。
本人が意図する、しないにかかわらず、相手が不快に思い、自身の尊厳を傷つけられたり、脅威を感じた場合はこれにあたる。
やみハラスメント。闇ハラ。ヤミハラ。




まとめ

以上が闇祓を読んでみた感想でした!
いつもゲームレビューばかりで本のレビューってあまりする機会がないからネタバレの事とかも気にしちゃうし何をどう書けば面白さが伝わるのか頭がパンクしそうです・・・
いっその事ネタバレありきでがっつり批評とかの方がいいのかとも思ったけど。読んでか驚いて欲しい気持ちが大きいし、難しい・・・・・(´ω`)


しかし本当に面白かったので小説好きな方も普段小説読まないよーって方にもオススメですよ♪
本好き増えて欲しいから今後もちょくちょく読書レビューも不定期にやっていこうかなぁ♪

©2020トロフィー依存性患者のブログ All Rights Reserved