トロフィー依存症患者のブログ

ゲーム大好き!PlayStation大好き!トロフィー大好き!な人のためのブログ!



MENU

トロフィー依存性患者のブログ

Sponsored Link

期間限定で無料DL!【バーチャファイター esports】ゲーム内容&トロフィー情報


読者登録して頂けると泣いて喜びます(´ω`)

皆様ご機嫌様でございます♪トロきち辛麺ぴこたつです(´ω`)
宮崎県のご当地グルメ辛麺をご存知ですか?
割りと辛麺屋ますもととか関西でも見かけるので知ってる人も多いと思います。


昨日コンビニに辛麺のカップラーメンが売ってて25辛!!って書いてるので辛いもの好きとしては気になって購入して食べたんですけど・・・腹が熱い!!めちゃくちゃ腹が熱いわ!!


すげぇ美味しかったんだけど腹が熱いので寝て起きた後の体調が心配です(笑)


さてさて!今回ご紹介させて頂くのはPS plusのフリープレイで6月1日~8月2日までの間、無料でダウンロード出来る人気格闘ゲームの最新作【Virtua Fighter esports】となります

Sponsored Link


Virtua Fighter esportsとは?

f:id:tatsutatsu2150:20210602070839j:plain

SEGAを代表する格ゲーで90年代後期にコレを遊ぶためにセガサターンを購入した人も多いと思います。
そんなバーチャファイター最新作がPlayStation4に登場、尚且つ期間限定で無料という大盤振る舞い!



商品情報

  • タイトル:Virtua Fighter esports
  • ジャンル:格闘
  • 発売日:2021年6月1日
  • 価格:¥3300(税込)→無料(6月1日~8月2日)
  • メーカー:SEGA
  • CERO:B(12歳以上対象)

内容

「バーチャルで闘え、リアルを超えろ。」

f:id:tatsutatsu2150:20210602062927j:plain


最新グラフィックと充実の新機能を備え、バーチャファイターシリーズ最新作がついに登場!
f:id:tatsutatsu2150:20210602062959j:plain

「ランクマッチ」「アーケード」「トレーニング」「オフラインバーサス」など従来のモードに加え、ダブルイリミネーションルールに対応した最大16名参加可能な「トーナメント」、総当たり戦の「リーグ」など、eスポーツシーンに合わせた多彩な新機能を搭載!さらに、リアルタイムでの観戦が可能、「スタンプ」を使用してライブコミュニケーションを盛り上げよう!


全世界の猛者と闘い、バーチャファイターの新たなる伝説を作れ!

※画像は動画をキャプチャーしたものになります
引用Virtua Fighter esports

昔友達の家でセガサターンで遊んでた記憶しか無いですが今でも最新作が出てるんですねぇ(´ω`)懐かしいなぁ。


無料という事でダウンロードはしましたがオンライン対戦に特化したバーチャファイターって事で格ゲー対人戦が苦手なぴこたつはまだ起動していません(笑)


ルームマッチやオフライン対戦機能もあるみたいだし、もしも友達にバーチャファイターで遊ぼうって言われたら起動しようかな(´ω`)

Sponsored Link


Virtua Fighter esports トロフィー情報

それではここからはバーチャファイター esportsのトロフィー情報を紹介していきたいと思います!
ざっと見た感じ、プレイスキルが求められるトロフィーは無さそうですね。


しかしプラチナトロフィーが無いのは残念でならないかな。
ボンバーマンもそうだけど無料=プラチナトロフィー無しなのは何故??
バーチャファイターに至っては今だけ無料で正式には無料じゃないのにプラチナが無いのは残念だなぁ・・・
プラチナ無しにメリットがあるようには思えないんですけどね(´ω`)





🏆【十年早いんだよ!】

1200試合達成。オレほどの格闘技マニアなら楽勝だな…もっと強い奴と戦いたい!

  • ゴールド

コレを見た時の第一声は「バカなの!?」でした(笑)

唯一の救いは1200勝じゃないところだけど、それでもキチガイじみてるなぁと思いました(´ω`)
せめてキリよく1000で良かったじゃない。
かなり長いスパンで考えないといけないトロフィーですね


ただランクマッチやルームマッチの縛りは書いてないから、その辺りのトロフィー取り終えたら後はオフラインでも良さげ。それでも面倒だと思うけど





🏆【おぬしとは覚悟が違うわ!】

ランクマッチで600試合達成。我が虎燕拳に迷いなし。これくらいで音を上げるつもりはあるまいな?

  • シルバー

ランクマッチ600試合もかなり大変だと思いますが勝敗は関係無いので地道に遊び続ければ達成可能!







🏆【誰も俺を止めることはできん】

ルームマッチで200試合達成。フッ…俺を止められるのは妹のサラぐらいなもんさ

  • シルバー

200戦か・・・。まぁルームマッチはラウンド数等もいじれるっぽいので1ラウンド制にすればそこまで苦労しないかな?

この辺りが普通の人がストレスを感じつつも正常な思考で達成感を得られるラインかなと思います(笑)






🏆【勝った!】

アーケードモードをデュラルを倒してクリアする。船を買うか、魚群探知機を買うか、さてどちらにするか

  • ブロンズ

アーケードモードをクリアすればトロフィー取得かな?







🏆【修行の成果…見せるわよ】

ランクマッチで1試合達成。功夫が足りてるかしら?まだ始まったばかりよ?

  • ブロンズ

ランクマッチを1度プレイすればトロフィー取得です







🏆【…参る!】

ルームマッチで1試合達成。忍者とは忍ぶもの…群れるのはあまり好み…ではない

  • ブロンズ

ルームマッチを1度プレイすればトロフィー取得です








🏆【俺の声がオマエに届いているか?】

スタンプを投稿する。プロレスの神髄は皆を楽しませること、これでお前もプロレスラーだ!

  • ブロンズ

スタンプは観戦モードで使用出来るようです
f:id:tatsutatsu2150:20210602065058j:plain







🏆【ごっつぁんです!】

TRAININGをプレイする。相撲は日々の稽古が重要…ぶつかり稽古じゃい!

  • ブロンズ

トレーニングモードをプレイすればトロフィー取得です






🏆【負けないよ】

ランクマッチで300試合達成。僕を育ちのいいお坊ちゃまと思ってる?あんまりなめないで欲しいね

  • ブロンズ

ランクマッチを300試合こなせばトロフィー取得です。
これでブロンズって割りに合わない気がする(笑)







🏆【フゥ~、ちょっと手加減した方がよかったかしら?】

ルームマッチで100試合達成。まだまだこれから…この程度じゃバーチャファイター界のクイーンになれないわよ!?

  • ブロンズ

ルームマッチを100試合達成でトロフィー取得です。

ここはまぁ許容範囲内ですね!







🏆【オレが究極さ!】

2人のキャラクターがランクマッチで各300試合達成。俺は皆の想像を超えた…全キャラマスターも目じゃないぜ

  • シルバー

2人のキャラで各300試合なので合計600試合ですね。

ランクマッチ600試合のトロフィーもあるのでスムーズにトロコンを目指す場合は実質2キャラ縛りでプレイする必要があるので更に遊びの幅が減ってストレス溜まりそう(´ω`)






🏆【この強さが怖い!】

2人のキャラクターがルームマッチを各200試合達成。この強さが欲しかったのだ!四千年の重み、知るが良い

  • ブロンズ

2人のキャラで各200試合なので合計400試合ですね。

ランクマッチ600試合と合わせて丁度1000試合にやりますね。つまり1200試合を目指す過程で200試合は他のキャラで遊ぶ余裕があるって事になるかな。

どちらにしても気が遠くなるなぁ・・・





🏆【きゃきゃきゃッ!】

ルームマッチのトーナメント戦かリーグ戦で50試合達成。どんな戦い方でもかかってこ~い!わたしにも功夫があるのよ!

  • ブロンズ

ルームマッチのトーナメントorリーグ戦で50試合達成でトロフィー取得です。

優勝50回じゃないのが救いですね(´ω`)




まとめ

以上がバーチャファイターesportsの全トロフィー情報となります。


度肝を抜く作業量ですよね(´ω`)
てゆうか基本無料のゲームって膨大な時間を遊ばせようとするトロフィーが設定される比率が高いですよね。
無料だから少しでも長く遊んで欲しいのも頷けるんだけどコレはちょっとプレイを躊躇うほどに作業量がハンパない!
元々この手のゲームが好きじゃないととてもじゃないけど達成出来る気がしないですね。


せめてプラチナがあればまだ頑張ってみようかなという気になったかもしれないけど・・・それも無いからなぁ。
1200試合はちょっと本当に吐き気がするので個人的にはスルーする予定ですが作業オンリーでコンプリート出来るゲームではあるので修羅の道を歩む覚悟がある方はプレイしてみるのもアリなんじゃないかと思います(´ω`)♪

GUILTY GEAR -STRIVE- - PS4

GUILTY GEAR -STRIVE- - PS4

  • アークシステムワークス
Amazon
Sponsored Link


©2020トロフィー依存性患者のブログ All Rights Reserved