トロフィー依存症患者のブログ

ゲーム大好き!PlayStation大好き!トロフィー大好き!な人のためのブログ!



MENU

トロフィー依存性患者のブログ

Sponsored Link

Pierre Hermé×セブンイレブン!キャラメルマンゴーエクレアとカップケーキマンゴーが超絶美味!


読者登録して頂けると泣いて喜びます(´ω`)

皆さんご機嫌さまでございまする♪トロキチレトルトボーイぴこたつです(´ω`)
久しぶりにレトルトカレーを買いに食料品店に行ったんですけど、最近のレトルトカレーは凄い種類も豊富だし色々進化してますね!!
昔はお湯沸騰させて温めてたけど今は箱のままチンで出来ちゃうって書いてて驚きました!
美味しさも抜群だし、レトルトカレー凄いな!



さてさて本日はセブンイレブンで新たに発売されていた絶品スイーツの紹介になります(´ω`)
甘い物は正義!!
f:id:tatsutatsu2150:20200725171440j:plain

セブンイレブンとPierre Herméがコラボ!

セブンイレブンとPierre Herméがコラボ商品としてキャラメルマンゴーエクレアとカップケーキマンゴーの2種を今週から発売しています♪
どちらもマンゴーを強調するオレンジ色を全面に押し出した目立つパッケージです。

エクレア キャラメルマンゴー

f:id:tatsutatsu2150:20200725171717j:plain

  • 価格:¥300(税別)
  • カロリー:288kcal
特徴

f:id:tatsutatsu2150:20200725171922j:plain

歯切れの良いエクレア生地にたっぷりのキャラメルソースとマンゴーが入った贅沢な1品

こだわりのエクレア:2層仕立ての生地
絶妙な火加減で焼き上げた、バターを配合した風味のよい生地と、香ばしいクッキー生地を使用しました。

引用ピエール・エルメ考案 エクレア マンゴーキャラメル/カップケーキ マンゴー|セブン‐イレブン~近くて便利~

カップケーキマンゴー

f:id:tatsutatsu2150:20200725172311j:plain

  • 価格:¥320
  • カロリー:230kcal
特徴

f:id:tatsutatsu2150:20200725172546j:plain

甘酸っぱいマンゴー果肉をダイス、ムース、ジュレで仕立て、なめらかなクレームブリュレの層に重ねました。

果肉感のあるマンゴーダイス、濃厚なマンゴージュレ、口どけのよいマンゴームースを重ね、多彩な食感と味わいが楽しめます。

引用ピエール・エルメ考案 エクレア マンゴーキャラメル/カップケーキ マンゴー|セブン‐イレブン~近くて便利~

Sponsored Link


Pierre Hermé シグネチャーとは?

シグネチャーには【とっておきの】と言う意味があります。
フランスのスイーツ職人ピエール・エルメが自分の名を冠した人気の洋菓子店Pierre Hermé
そんなPierre Herméを誰もが気軽に食べれるようにとセブンイレブンのために考案したとっておきのレシピたち。
いつでも日常にちょっとした幸せをお届けいたします。
phsignature | ebook5

感想

コンビニスイーツとしては中々の高価格帯商品で頻繁に購入する気にはなれませんが、ちょっとしたご褒美での購入はアリなんじゃないかなと思いました。
エクレアは生地が今まで食べてきたコンビニのエクレア生地とは一線を画すモノである事は間違いないでしょう。
僕はビヤードパパのシュー生地が大好きなんですけどかなりそれに近いサクサク食感で甘みもしっかりあって美味しかったです!
キャラメルソースに関しては、かなり甘みが強くて胸灼けするレベルの甘さなんですけど、マンゴージュレと果肉が良い感じに中和してくれてます(´ω`)
サイズ的にもそこまで大きい商品じゃないんですが味付けがかなり濃厚なのでかなり満足出来るんじゃないかな?


カップケーキマンゴーはとにかくマンゴー感が凄いです。
マンゴーが大好きな方なら大変満足出来る商品だと思います!
シロップ漬けされているので甘さは結構ありますがスポンジ生地とクリームが良い仕事をしていてスっと喉を通る感じ。

両方とても満足出来る商品でした(´ω`)リピするならカップケーキマンゴーかなぁ。
めっちゃ疲れてて甘い物食べたい時はエクレアだね!
気になる方はセブンイレブンで見かけたら1度食べてみて下さいね(´ω`)♪

ピエールエルメシグネチャーシリーズの第2弾があるかはわかりませんが、今から楽しみです♪
その他のゲーム飯に関する記事はコチラ↓↓↓

Sponsored Link



Twitterも気軽にフォローしてね♪

©2020トロフィー依存性患者のブログ All Rights Reserved